FC2ブログ
2019/06/27

東急百貨店本店『古伊万里を使うBLUE&WHITE』を拝見いたしました。

一雨ごと暑さが増すこの頃、みなさまお変わりございませんでしょうか。

戸栗美術館、太田記念美術館にて開催されます連携企画展『青のある暮らし』に先駆けて、東急百貨店本店8階美術ギャラリーでは、本日より『~古伊万里を使う~BLUE&WHITE』(7月10日(水)まで)が開催されております。

古美術商の前坂晴天堂が主催する今回の展示会は、江戸時代に作られた伊万里焼のなかでも、白い磁肌に青い文様をあらわす染付のうつわを中心とした涼しげな催し。
特に「使う」ことに焦点を当てた今回は、古伊万里や浮世絵を通じて江戸時代当時の暮らしを考えるだけではなく、現代の暮らしに古伊万里をどのように取り入れるかも見所のひとつです。
期間中、空間コーディネーター佐藤由美子氏による古伊万里を使ったお洒落なうつわの使い方も見ることができ、今と昔がつながる展示となっております。

ずらりと並んだ、涼しげな古伊万里の中から、お気に入りの逸品を探してみてはいかがでしょう。
前坂晴天堂_Blue&White_


『~古伊万里を使う~ BLUE&WHITE』
2019年6月27日(木)~7月10日(水)
10時~19時(最終日は17時閉場)
東急百貨店本店(東京都渋谷区道玄坂2-24-1) 8階美術ギャラリー
お問い合わせ:東急百貨店本店8階 工芸品売場
TEL: 03-3477-3857(直通)担当:前坂・浅野

◎佐藤由美子氏によるテーブルコーディネートは6月27日(木)から7月31日(水)までご覧いただけます。
◎7月2日(火)から開催される戸栗美術館・太田記念美術館の連携企画展『青のある暮らし』のいずれかの美術館の半券提示で記念品(古伊万里カードカタログ)をプレゼント。


(学芸員 小西)