2016/07/27

渋谷駅からの道順

当館の最寄駅は渋谷駅と京王井の頭線の神泉駅とがありますが、ここでは渋谷駅から当館までの道順をご案内します。
渋谷駅からの道順は水色の点線です。

map・カラーcs5ol


JR、東急東横線、地下鉄銀座線をご利用の方は経路①から。
地下鉄半蔵門線・副都心線、東急田園都市線をご利用の方は、経路④からご覧ください。

【ハチ公口の出口と忠犬ハチ公の銅像】

①まず、JR渋谷駅に着きましたら、ハチ公口から当館へ出発です!(東急東横線、銀座線をご利用の方は駅構内を通ってハチ公口方面へ。)

7.jpg




②目の前にあるのは日本で一番有名なスクランブル交差点。ここを斜めに抜けてファッションビル渋谷109を目指します。


14.jpg





③ファッションビル渋谷109を角に、道玄坂(黄矢印)と文化村通り(赤矢印)に道が二手に分かれていますので、右折して文化村通りへ。


11.jpg






④109の脇の「3a」出口(左写真は地下、右写真は路上の景観)。
地下鉄半蔵門線・副都心線、東急田園都市線をご利用の方は、ここからスタートです。

12.jpg






文化村通りをまっすぐ、東急本店デパートへ向かいます。


8.jpg









⑤東急本店デパートにぶつかったら、左折です。

15.jpg










⑥Bunkamuraの前を通って最初の信号(松濤郵便局前)を右折。
この道から電信柱に当館までの案内が出始めます。ここからは上り坂。

13.jpg






途中で曲がり角が出てきても、坂を上りきるまで直進です。


9.jpg







右手に稲荷神社、正面に観世能楽堂跡地の大きな松の木が見えたら、もうすぐです。


6.jpg









⑦つきあたりを左折、すると・・・


16.jpg









右手に見える黄土色のレンガの建物が戸栗美術館です。



4.jpg



所要時間は15分ほど。
渋谷駅から当館までは、神泉駅からの経路に比べて目印になる建物などは多いのですが、逆に多すぎて目に入りにくいように思います。
当館へお越しくださるお客様に、少しでもお役に立てますように。


※本稿は「とぐりのぶろぐ。」2011年1月26日掲載記事を加筆・修正したものです。



2016/07/27

神泉駅からの道順

当館の最寄駅は、渋谷駅と京王井の頭線の神泉駅とがあるのですが、神泉駅をご利用いただく場合、住宅街を通るため、目印となるものがなく、道に迷われたとおっしゃるお客様も少なくありません。実はとても簡単な道順ですので、写真と地図を駆使して、経路をご案内したいと思います。
では出発しましょう!

map・カラーcs5ol


神泉駅からの道順は黄色の点線です

神泉駅の改札を出ると、まず目に入るのが、この景色。(改札は一つだけです。)

「北口」の方へ進みます。
1.jpg


北口には出口が二つあるので、右手の「神泉町・円山町/松涛1・2丁目/道玄坂1・2丁目方面」の階段を下りてください。
左手の出口は松涛美術館・鍋島松濤公園方面に出ます。

17.jpg


階段をおりると、ちょっと複雑な交差点。
踏み切りを背にして真ん中の道を進みます。

18.jpg


T字路にぶつかったら右へ。
19.jpg



すぐに薬局やコンビニエンスストアのある少し複雑な交差点に出ますので、コインパーキングと薬局の間の道へ。
ここはちょっと上り坂になります。

20.jpg


坂を上りきった突き当りには、当館のポスターが。
ここを右に折れると・・・

2.jpg




到着です。

3.jpg


所要時間は10分ほど。
要所要所の電信柱には当館までの案内が出ていますし、町内会の掲示板にもポスターを貼って頂いていますので、こちらもご参考になさってください。
また、神泉駅にも当館までの地図を置いていただいていますので、駅員さんにお尋ねください。


職員一同、皆様のお越しを心よりお待ちしています。

※本稿は「とぐりのぶろぐ。」2010年12月15日掲載記事を加筆・修正したものです。